県主催の「多文化共生シンポジウム」が24日、那覇市の八汐荘で開催される。午後2時〜4時半。入場無料。多文化共生マネージャー全国協議会監事の志渡澤祥宏さんが「多文化共生って〜違いに気づき、それを生かす方法論〜」をテーマに講演するほか、県内在住の外国人の生活実態調査について中間報告する。