エフエム沖縄の人気番組「ゴールデンアワー」に16日、子どもの貧困問題を取り上げ、同問題を取材している本紙編集局社会部の西里大輝記者(41)が出演した。経済的に困窮する子どもを官民で支える態勢ができつつある一方で「情報すら手に入らず、いまだ支援の行き届いていない子たちもいる」と指摘。