岡野区の周辺は、サンゴ礁の岩が、隆起したでこぼこの原野だった。「そこを、自転車で通るのも一苦労だったね」と、那覇在住饒波郷友会の前田傳松(でんまつ)会長。1949年、高校進学のため、大宜味村饒波を出て、旧真和志村の岡野区に移り住んだ。