いけばなインターナショナル沖縄支部(座間味正子支部長)は2月28日、台北駐日経済文化代表処那覇分処を訪れ、台湾東部花蓮県地震の義援金10万円を寄付した=写真。 座間味支部長は「台湾とは生け花を通じて長年の交流がある。会員が被災者へ思いを寄せた義援金を活用してほしい」と述べ、蘇啓誠処長に託した。