「第11回強制動員真相究明全国研究集会・沖縄」(主催・沖縄恨(はん)之碑の会、強制動員真相究明ネットワーク)が17日、那覇市の沖縄大学で開催され、太平洋戦争時の強制動員や被害の実態などについて8人の発表者が報告した。沖縄で初開催となる全国集会。約140人が参加し理解を深めた。