名護市辺野古や大浦湾の豊かな生物多様性を世界に発信するため、県は24日午後1時から、浦添市の国立劇場おきなわで「辺野古・大浦湾シンポジウム−沖縄の財産、世界の宝を未来に−」を開く。