沖縄総合事務局は12日、本年度1回目の「社会資本整備審議会 道路分科会 沖縄地方小委員会」(委員長・有住康則琉球大教授)を那覇市の那覇第2地方合同庁舎で開いた。会では、国道58号の拡幅に関し、事業化することを「妥当」と判断した。