○…「直接、間接問わず企業進出の問い合わせは多い。就任直後に検討を指示した」と、糸満市真栄里の物流団地検討の経緯を語る上原昭市長。公共交通ターミナルも整える案で約500社の意向調査に着手。「企業誘致は税収増、雇用の確保に寄与する。2016年の市長選でも公約した」。