【平安名純代・米国特約記者】米国防総省が米軍基地の現状をまとめた報告書「持続可能な施設」で、在沖米海兵隊基地は主要訓練を実施する能力が欠如しており、効果的な訓練を行うのは難しいと評価していることが7日、分かった。