乾流太鼓段の会(大城常政会長)の新師範に大城聖子、大屋八十二、教師に呉屋啓子、上間望がそれぞれ認定された。2月25日に北中城村で開かれた授与式で免許状が手渡された。 14日に大城会長らと沖縄タイムス社を訪れた新師範の大屋は「まだ修業が足りないので、これからも精進を続けたい」と決意を語った。