旧真和志村岡野区。安謝川沿いのもとの湿地帯に、かつて、「銘苅班」を名乗った人々がいる。1953年、米軍による軍用地の強制接収で、銘苅集落の一部の人々が移り住んだためだ。占領をきっかけに誕生した岡野区の歴史には、占領の暴力の痕跡も刻まれている。