【南風原】4月15日投開票の南風原町長選に立候補を表明している照屋仁士町議(41)が20日、町議会に辞職願を提出し許可された。 照屋氏は同日、町内で政策を発表。財政再建へ向け町長報酬約10%カット、町発注工事で町内業者が入札に参加しやすい制度の導入、正規職員の増員などを掲げた。