グローバル・ピース・ダイアログ沖縄(主催・大学コンソーシアム沖縄)が9日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開かれた。2011年にノーベル平和賞を受賞したタワックル・カルマンさんらが講演し、県内大学生約70人、高校生約180人が聞き入った。 カルマンさんはイエメンの人権活動家。