輪の中心で、絶えることのない先輩女性たちの詠唱が続く。女性たちが輪になって、手踊りで村の豊穣(ほうじょう)を祈り踊り続ける。2017年9月、大宜味村饒波(ぬーは)の豊年祭のエンサー。饒波集落の人々と、那覇市の岡野区から里帰りした女性たちが力を合わせて踊った。