【南風原】日本の四季や日々の暮らしを歌った楽曲をハーモニカで奏でる「童謡コンサート」が2日、町立翔南小学校で開かれた。「赤とんぼ」「あめふり」などが響くと聴衆が声を出して歌い、肩でリズムを取って楽しんだ。 ハーモニカ演奏家で大阪府のもり・けんさん(66)が出演した。