【大宜味】職業体験イベント「おおぎみキッザニア」が16、17の両日、大宜味小学校で開かれる。大宜味村商工会が、参加する小学生を募集している。

おおぎみキッザニアへの参加を呼びかける大宜味村商工会の宮城弘隆会長(左)、金城太輔さん=9日、大宜味村・同会

 働くことの楽しさやお金の大切さを子どもたちに感じてほしいと、同会が初めて企画した。村内の5事業所が協力し、パン作りや商品販売、重機の操縦などが体験できる。

 終了後は“給料”として疑似通貨500シー(500円分)がもらえる。同時開催される村産業まつりの会場で使える。

 同会の宮城弘隆会長は「経済や社会の仕組み、村の産業についても学ぶことができる場。多くの子どもたちに参加してほしい」と呼び掛けた。

 両日とも午前10時、午後2時の2部構成で、それぞれ定員は25人。参加費は1人千円(保険料、疑似通貨代込み)。申し込み締め切りは14日。同会の窓口で直接申し込むか、電話、ファクスでも受け付けている。申し込み・問い合わせは同会、電話0980(44)3442、ファクス0980(44)3343。