那覇地方法務局が受理した2017年の人権侵犯事件は、前年比32.4%減の271件(前年401件)だった。公務員・教職員が関係した事件は33件(同79件)、私人間に発生した人権トラブルが238件(同322件)でそれぞれ減少した。