西原町小那覇の空き地に全長6〜12メートルのコンテナ計36個が数年放置され、不法投棄された疑いのあることが21日までに分かった。コンテナの入り口を向かい合わせるように積み上げられているため、中身が確認できない状態にある。