【うるま】市豊原の宮良康信さん(70)は15日、市田場の杉の子保育園(上間安子園長)に自作の獅子頭1頭を寄贈した。頭はデイゴの木、髪は馬の尻尾、耳は馬皮を使い、約1年かけて丁寧に仕上げた力作。