ポータルサイトの管理・運営を手掛けるOKINAWACHANNEL(北谷町、石川渚社長兼編集長)は4月1日、県内の飲食店やネイルサロン、ショップなどの店舗情報を集めた女性向けポータルサイト「OKINAWACHANNEL(オキナワチャンネル)」を開設する。店舗情報とともに、県内で活躍する女性モデルやプロのライターによる紹介記事を掲載し、沖縄の魅力を発信する。

4月1日に開設するサイト「OKINAWA CHANNEL」のイメージ(OKINAWACHANNEL提供)

 主なカテゴリは「グルメ」「ビューティー」「ファッション」「フィットネス」など5種。掲載店舗数2万店でスタートする予定。会員登録は無料で、お気に入りの店舗や記事などをマイページでまとめることができる。

 サイトに店舗情報を掲載する場合は無料と有料の2プランがある。有料プランはライターやモデルによる紹介記事の掲載などが可能になる。

 12日、沖縄タイムス社を訪れた同社の澤田紘彰アートディレクターは「魅力あるリアルな沖縄を世界へ発信したい」と話した。