レスリングの屋比久翔平(21)=浦添工高出、日体大3年=にとって勝負の2016年が幕を開けた。昨年末の全日本選手権グレコローマンスタイル75キロ級で初優勝し、リオデジャネイロ五輪アジア予選(3月・カザフスタン)の出場資格を得た。2位以内なら五輪が決まる。「結果で期待に応えたい。失うものは何もない」。