伊江朝次県病院事業局長は22日の県議会文教厚生委員会(狩俣信子委員長)で、新県立八重山病院(石垣市)の敷地内薬局の設置に関し、国の規制緩和などを説明した上で「利用者の利便性を配慮する観点から、地域の関係団体と調整しながら設置の必要性を検討したい」との考えを示した。