【東京】県農業協同組合中央会の砂川博紀会長らは23日、農水省に斎藤健農相を訪ね、基金の運用改善などサトウキビ生産振興対策に関する要請を行った。斎藤農相は「前向きに検討する」と応じたという。