【豊見城】第2回島尻地区親子野球大会(主催・島尻地区子ども会育成連絡協議会)が10、11の両日、市の瀬長島野球場で開かれ、南部の10チームが頂点を競い、地元・豊見城市の高安子ども会が優勝した。また、同チームの宮城玲司君(とよみ小6年)が3打席連続本塁打を打ち、個人賞に輝いた。