内閣府の子どもの貧困緊急対策事業の一環で、2016年4月に琉球大学内に開設した「子どもの居場所学生ボランティアセンター」の活動報告会が22日、那覇市の沖縄総合事務局であった。報告は昨年に続き2回目。