【東京】自民党の外国人観光客に対する医療プロジェクトチーム(萩生田光一座長)の会合が23日、自民党本部で開かれた。県医師会などが、外国客の患者が県内で急増している状況や言語や未収金などの課題を報告した。