宜野湾市の米軍普天間飛行場を名護市辺野古へ移設する計画で、1999年に受け入れを表明した元知事の稲嶺恵一氏(82)と、故岸本建男名護市長を支えた元助役の宮城常吉氏(80)が16日までに沖縄タイムスのインタビューに応じた。