国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊として、開発途上国で自らの持つ技術や知識を生かしてボランティア活動に従事した帰国隊員2人と、これから出発する隊員2人とシニアボランティア2人が23日、県庁に富川盛武副知事を訪ね、現地での成果や意気込みを報告した。