思想や経済、文化についてしまくとぅばで議論する「しまくとぅば鼎談(ていだん)」の第4弾が17日、那覇市の県立博物館・美術館であった。しまくとぅばプロジェクト2017の企画。沖縄近現代史家の伊佐眞一さんが講演。識者らが言語復興、自己回復についてしまくとぅばで語り尽くし、約90人が聴き入った。