第70回沖展の合同祝賀会が24日、浦添市のてだこホールであった。あいさつした受賞者らは沖展を築いた先人たちの功績に感謝し、節目の栄誉を喜んだ。会場には会員や大勢の関係者らが集まり受賞者を祝福した。(1面参照) 書芸の仲里徹さん(78)は34年目で準会員賞を受賞した。