性暴力被害者を支える青森市のNGO「レイプクライシス・ネットワーク」の岡田実穂代表、宇佐美翔子理事を迎えた講演会「沖縄で考える このまちは性的侵害にどう向き合うか」が24日、琉球大学であった。岡田代表は「性暴力被害は性別を問わずに起きている」と強調。