「辺野古・大浦湾シンポジウム」(県主催、日本自然保護協会共催)が24日、浦添市で開かれた。 パネル討論でフランソワ・シマール氏は「美しいだけでなく、これほど多様なサンゴ礁が見られる場所は珍しい」と語った。