第16回那覇市障がい者美術展で、出展した絵画「心の首里城」が銀賞に選ばれ、「世界で一番の喜びです」と笑顔を見せる。 パンフレットなどに載る首里城正殿を見ながら毎日少しずつ描き、瓦も細かく表現。約2カ月かけて、昨年12月に完成した。