【那覇】市主催の第16回障がい者美術展が16〜18日、県立博物館・美術館であり、市内在住の障がい者ら340人の絵画や書道、工芸など340点が展示された。市長賞には嘉手苅一城さんの絵画「すみ色の宝物たち」が選ばれた。 会場には出展者や関係者らが数多く来場。嘉手苅さんは「描くのは難しかった。