イオングループは沖縄県、県物産公社と共催で5月から来年1月まで、イオンやマックスバリュなど400店以上で「沖縄フェア」を開く。全国を9エリアに分け、時期やイベント内容をそれぞれの地域に合わせ展開する。

沖縄フェアの開催をPRするイオンリテール東海カンパニーの脇田賢一氏(中央)ら=沖縄タイムス社

 6月1~5日に愛知、三重、岐阜、静岡の62店で開くフェアに合わせ、イオンリテール東海カンパニーの担当者と県内メーカーとの商談会がこのほど、那覇市内であった。沖縄の伝統芸能公演のほか、観光コーナーなども設ける。同社エリア政策推進チームの脇田賢一リーダーは「今回で8回目の開催。年々、集客力が上がっている」と話した。