浦添市医師会設立25周年記念講演・第19回うらそえ市民公開講座「いっしょに考えよう人生のゴール~自分らしく生ききるために」(主催・浦添市医師会、共催・浦添市、沖縄タイムス社)が31日午後2時半から浦添市てだこホール市民交流室で開かれる。入場無料。

(資料写真)沖縄の空

 浦添総合病院救命救急センター医師の那須道高さんが「よりよい『老い』を生きるために~救急現場で起こっていること」を、琉球大学医学部地域医療部特命職員で臨床倫理士・博士の金城隆展さんが「よりよく生きるために『最期』について考える」をテーマにそれぞれ講演する。浦添総合病院副院長の蔵下要さんや東本願寺沖縄別院僧侶の長谷暢さんらを交えたパネル討論もある。手話通訳あり。

 問い合わせは浦添市医師会、電話098(874)2344。