日本で初めて司法取引が6月1日から導入される。政府が改正刑事訴訟法の施行日を定めた政令を閣議決定した。 司法取引とは、他人の犯罪を明らかにする見返りに容疑者や被告の刑事処分を軽くする制度だ。