【国頭】村宜名真区、宜名真郷友会のメンバーらは4日、集落内に40本のサクラを植樹した。フーヌイユ(シイラ)祭りで知られる同区をサクラで彩り、観光の目玉にしたいと企画した。 同郷友会の前会長、比嘉憲雄さん(70)が2016年に「桜木会」を結成し、会長に就任。