【名護】市田井等区の老人会の20人は2日、区内にある通称「ピームイ」の丘の草刈り作業を行った。ピームイには約30本のヒカンザクラがあり、老人会が約20年前から「桜の花見会」を開いている。 樹齢約50年のサクラの木が満開になり、花見会に合わせて機械や鎌などで丁寧に草刈り作業を行った。