県内外からはなし家が集う「第8回春の寄席」が25日、那覇市ぶんかテンブス館であった。落語や漫才など15演目が披露され、来場者は笑ったり感心したりして楽しんでいた。 「落語一笑の会」が主催。大阪から来た落語家の天満亭歯光さん=写真=は「元犬」という演目を披露。