天皇、皇后両陛下を迎える「天皇陛下奉迎提灯(ちょうちん)大パレード」(主催・天皇皇后両陛下奉迎沖縄県実行委員会)が27日、那覇市内で開かれた。両陛下の来県を盛り上げようと、約4千人(主催者発表)が参加。日章旗とちょうちんを手に国際通りを歩いた。

国際通りを歩く「天皇陛下、皇后陛下奉迎提灯大パレード」の参加者=27日午後6時45分、那覇市

 市牧志の緑ヶ丘公園であった出発式で、同委員会会長を務める県商工会議所連合会の石嶺伝一郎会長は「今回の来県は両陛下が強く望まれたものと聞いている。沖縄への思いに、深い感謝の意を持って奉迎したい」とあいさつした。参加者は先頭を歩く音楽隊の演奏に合わせ、国際通りをパレード。「天皇陛下、万歳」「日本国、沖縄県、万歳」のコールで万歳を繰り返した。