沖縄県の翁長雄志知事は4月8日から、日本国際貿易促進協会(国貿促、会長・河野洋平元衆院議長)の第44回訪中団に同行し、北京市内などで中国政府関係者らと面談する。福建省での輸入規制緩和や、那覇-福州間の定期航空路線再開に協力を求める方向で調整している。