江戸時代から多くの文人が暮らし、今も東京大学など教育機関が多い東京都文京区。区には「育成室」と呼ばれる放課後児童クラブ(学童クラブ)が37カ所あり、そのうち25カ所が区直営の公設公営のクラブとなっている。 育成室には、文京区の正規職員である指導員が2人ずつ配置されている。