今年3月に県内の大学と短期大学を卒業した学生への就職活動に対する意識調査によると、県キャリアセンターやハローワークなど学外の就職支援機関を「利用していない」と回答した学生が全体の75・6%に上った。学内の就職支援機関を「利用していない」と答えたのも全体の42・1%だった。