高さ12メートル、幅約8メートル。普天間高校の通り沿いの一角に、糸満市の沖縄平和祈念堂に鎮座する平和祈念像の原型となった像がある。画家・彫刻家の故山田真山のアトリエがあった建物で、沖縄平和祈念堂を運営する財団が管理。建物の老朽化で安全面に懸念があるため非公開で、これまで活用が進んでこなかった。