沖縄地方は、前線や低気圧の影響で曇っており、雨の降っている所があります。

那覇では雨が降り続いてます。コンテナターミナルの方角が見えにくいです。

 21日から22日にかけての沖縄地方は、前線や低気圧、および大陸の高気圧の張り出しに伴う寒気の影響で荒れた天気となり、雷を伴い激しく降る所があるでしょう。

 沖縄本島地方では、21日夜のはじめ頃まで、発達した積乱雲の下での落雷や突風、急な強い雨に注意してください。 

 沖縄本島地方と先島諸島では、22日にかけて強風に注意が必要です。

 沿岸の海域では、先島諸島はしけており、沖縄本島地方では波が高いため、海上や海岸付近では高波に注意してください。大東島地方では、波がやや高いでしょう。(1月21日17時00分 沖縄気象台発表)