2年前、家に帰ると郵便受けに2通の茶封筒が入っていた。送り主は市保育課。中には認可園の入所通知書。2人の子どもを認可外保育園に預けていた共働きの末松睦子さん(35)=市野嵩=は、やっと入れるうれしさと安心感で胸がいっぱいになった。しかし、指定された認可園は別々の園で、自宅からも遠かった。