県が伝統の沖縄空手の「型」を最新のVR(仮想現実)技術で再現し、その迫力や「空手発祥の地・沖縄」のブランドを県外、海外へ発信する事業を進めている。上地流の新城清秀範士九段をモデルに、3DCG(3次元のコンピューターグラフィックス)で精巧なアニメーションを制作。