県議会(新里米吉議長)は28日、2月定例会最終本会議を開き、今月6日に航空自衛隊那覇基地所属の大型輸送ヘリCH47Jが鹿児島県沖永良部島で機体後部のドアを落下させた事故に対し、原因究明と再発防止を求める意見書案を全会一致で可決した。