〇…県議会2月定例会の最終本会議で2018年度予算の修正案の提案理由を説明した島袋大県議(沖縄・自民、豊見城市区)。ワシントン事務所や知事訪米の費用を削除する修正案は賛成少数で否決されたが「まずは日本政府と議論を。辺野古問題は解決していないし、日本を飛び越えて多額の税金で使うのはどうか」と疑問視。